クラウドワークス登録/在宅ワーク初心者も安心プロフィール作成5つのポイント

クラウドワークス登録/初心者も安心プロフィール作成5つのポイント 在宅ワーク(リモート)

在宅ワーク初心者でまずはテレビCMで見たクラウドワークスに登録しようかなと思ってる。クラウドワークスに登録するメリットってある?登録はどうやってするの?プロフィールに何を書けばいいの?

在宅ワーク初心者だからクラウドワークスに登録してみようと思ってる。どうやってプロフィールを書けばいいか正直わからない。
こういった疑問に答えます。

About me ♡
イギリス留学を機に、日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。以前、在宅ワークの求人サイトで見つけて、ブログ記事の作成やデータ入力のお仕事をしました。最近では事務系のお仕事のスカウトもいただくことがあります。現在、クラウドワークスを通して企業様の財務系の在宅ワーク中。

在宅ワーク初心者OK/クラウドワークスにプロフィール登録する3つのメリット

在宅ワークをこれから始めようと思っている初心者の方にとって、

どこに登録しようかな?求人が多い方がいいし、どこがいいかな?

そんな風に迷っていらっしゃるかもしれません。私もいろいろ登録していますが、よくお声掛けをいただいたり、この求人いいね!やってみたいな~。と思うのが多いクラウドソーシングサイトは今回ご紹介する

CrowdWorks(クラウドワークス)

在宅ワーク初心者の方でもクラウドワークスに登録するメリットは3つあります。

メリット① : 事務系の長期案件が豊富

働くならばできれば安定した長期案件がいいという方にぴったり。事務系のお仕事は長期案件も多いので、クラウドワークスには事務系の仕事

ビジネスサポートの仕事
  • テレアポ
  • 問い合わせ業務
  • 経理
  • 秘書
  • 問い合わせメール対応
サイト運営サポートの仕事
  • SNSの運用
  • カスタマーサポート
  • コンテンツ作成

こういった安定した事務系作業のお仕事求人の依頼が見つかります。
中には未経験でも可能なお仕事もあります。

メリット② : データ入力の案件も多い

特別なスキルがないから、クラウドワークスに登録しても仕事はないかな?

そんな心配はご無用です。クラウドワークスにはデータ入力案件はひっきりなしに求人が出ています。

  • コピぺでデータを集める
  • ECサイトの商品リサーチ
  • データの入力内容を確認する
  • オークションの出品作業

隙間時間でもOKというのでお忙しい方にもぴったりの仕事のチャンスがクラウドワークスのサイトには掲載されています。

メリット③ : 未経験でもできる仕事も多い

先程お話した、事務系の仕事で経験を問わないという依頼者さんもいらっしゃるといいましたが、クラウドワークスでは、依頼主の方がしっかりとマニュアルを準備しているとか、指示をしながらというサポート体制が整っている案件もあるため

未経験者でも可能という案件も目立ちます。

初心者さんも安心/クラウドワークスに登録するための簡単3ステップ

STEP1.  まずは下記リンクをクリック

CrowdWorks(クラウドワークス)

STEP2. トップページを少しスクロールすると登録画面が出てきます(赤マル部分)➡クリック

STEP3.  Facebook、Yahoo!、Googleいずれかのアカウントをお持ちの方は、青マル部分をクリック。どれも持ってないよ~と言う方は、メールアドレスを入力して『会員登録をする』をクリック。

たったこれだけです。ワーカー登録はあっという間に終わります。

初心者でも大丈夫/クラウドワークスでプロフィール登録する5つのポイント

ワーカー登録が完了したら、お仕事の応募そして受注に向けて準備を始めましょう。
とても大事なのがプロフィール部分。
何を書けばいいのかわからないと言う方に、参考のひな型を用意したので、この順番に書いていけば大丈夫。

最初:経歴の要約

あなたの経歴をざっくり、どんなことをしてきたのかを完結に書きましょう。例えば、

  • 10年間、メーカー企業の営業部にて営業アシスタントとして勤務
  • 主な仕事は、〇〇と▲▲とetc…..

など、経験した業種や職種や担当業務を書くといいですね。

2番目 : 資格や特技や経験など

希望している在宅ワークの職種に役に立ちそうな資格や特技や経験があったら書いておきましょう。

  • MOS
  • 英検2級
  • アメリカに1か月短期留学の経験あり。
  • テンキーの入力速度が速い

ここで趣味を書いている方がいますが、私は不要と思います。あくまでも仕事を得るためのプロフィールなので、お見合いではないですから。

3番目 : 対応可能な仕事

希望している仕事やあなたの経験からできそうな仕事などを書いておきましょう。

  • 日英翻訳
  • 英日翻訳
  • データ入力
  • ブログ記事作成
  • WordPressの制作
  • コンサル

4番目 :  稼働が可能な日数や時間数

  • 平日5日勤務可能
  • 繁忙期はフレキシブルに対応できます!
  • 週15時間稼働が可能です

など、希望と場合によっては時間数もいろいろ相談できますよというのがあれば記入しておきましょう。

最後 : アピールポイントや仕事で心掛けていること

あなたに頼めばどんなに得をするのか、どういった仕事の質を提供できるのかのアピールをしっかりとしましょう。

あまり書く経歴がないの、といった方はここをしっかりと書くと情熱が伝わります。

  • イギリス留学から戻った今も定期的に英語のブラッシュアップのためにオンラインレッスンを受けています。
  • データ入力ではダブルチェックは怠りません
  • 正確さがプライオリティです
  • 報連相を心掛けてクライアントのニーズに応えます

まずはクラウドワークスに登録/プロフィールを充実させ気になる求人を狙おう

登録は無料なので、まずは登録をして、プロフィール作成をすることをおすすめします。

クラウドワークス

プロフィールを考えたり、入力するのは正直時間がかかるかもしれませんが、一度終われば晴れてあとは求人に応募していくだけです。

登録をしないと詳細内容が見れない、会員限定公開のお仕事もあるのでよりよい情報を得るにはやはり登録を済ませておいたほうが可能性が広がります。

クラウドワークスは上場企業を含む10万社がお仕事の依頼をしていますので、在宅ワークをこれから始めようと準備している初心者さんにもたくさんのチャンスがあると思います。

時間を少し取って、登録➡プロフィール作成をがんばって終えてチャンスを逃さないでくださいね。 最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。