海外在住者はうざいらしい?うざいと言われている3つの理由

海外在住者はうざいらしい?うざいと言われている3つの理由 リアル世界生活

海外在住者ってちょっとうざいよね?具体的に言うとどんなところがうざいんだろうね。うざい海外在住者にならないために気をつけることってある?

海外在住者はうざいというキーワードに反応する。何で?そんなにうざいのはなぜ?

こういった疑問に答えます。

About me ♡
イギリス留学を機に、日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。あちこちの街や国をウロウロ散策探検するのが大好きです。自己啓発や人間観察が好き&得意です。自己啓発本やセミナーににもういくら費やしたかわからないくらいのマニアかも?

あらやだ!海外在住者はうざいってよ、そうなの~?

私は一応ブログを書く時にSEOのキーワードを調べたりしているのですが、

その中で検索トップキーワードの1つに

海外在住&うざい

というキーワードがありました(笑)

何~、ちょっと聞き捨てならないわ~。

そう思い見てみることに。

日本にお住まいの方だけがそう思っているのかと思いきや、意外や意外海外在住の方も思っているようです。

彼ら(彼女ら)曰く、なぜ海外在住者はうざいのか

本日はちょっとコーヒーブレイク的な感じの他愛もないお話をしてみようと思います。

海外在住者がうざいと言われている3つの理由

その① : 日本や日本人をディスる

日本は住みずらい。日本人は~。

故郷日本をディスっていかに住んでる国がいいか、海外暮らしがいいかを言うかららしいです。あ~、なんとなくわかるかも。って私は思いましたが。

以前、フランス人と国際結婚されている2人の女性とたまにお茶をしていた時期がありましたが、お二人ともそうだったな。。。なんて。彼女たちが言ってた印象的なことは。

パリはこうなのに、日本はなんでああなのかしら?

パリは素敵な街だと思うけれど、日本もいろいろいいとこあるじゃん?って思います。全く違うモノを□の中に当てはめようとするからそういうことになるのかな?なんて。

例えが変かもしれないけど、

かわいさが売りのトイプードルに向かってなんで警察犬ジャーマンシェパードみたいに強くないんだ

って言ってるようなもの?それぞれに良さと強みがあるから。あとはね、

日本食は砂糖ばっかりで不健康だわ。

私も普段お砂糖には気を付けてはいますけれど、日本に帰ったらいつも母の料理が楽しみです。

  • 肉じゃが
  • 切干大根
  • ぶり大根
  • お正月のお煮しめ

とかね、書いててヨダレが。。。失礼。

あれっておふくろの味なんですよね、私にとっては。懐かしくって変わらない味。愛をこめて作ってくれる味。安心する味。

そして日本の伝統的な味だから文化でもあるんじゃないのかな。

日本や日本人をディスるって、自分のルーツをディスるってことだと思う。

少なからずとも自己形成には、

  • 生まれ育った土地
  • 生まれ育ったコミュニティ
  • 生まれ育った人間環境

とか影響を受けて、人格や考え方が形成されているから、それを知っていれば感謝しかないな、私は。

その② : 同胞の日本人に冷たい

海外に住んでいる日本人が街中で知らない日本人に会ったり、新参者の日本人とか旅行に来た日本人などには冷たいとか無視するって言うことらしい。現地の人にはフレンドリーに話しているのに、いざ日本人の自分が現れると塩対応というギャップに傷つくらしい。

これも、あ~あるある。って思った、私。

今まで海外で3人ほどお会いしたことがあるそういう人。2件は日系のお店、1件は世界的に有名な美術館。前の人が現地人で笑顔で対応していたのに私の番になるとつっけんどんで、ちょっと離れて見ていたフランス人夫が

日本人であんなにふてくされ顔して応対すんの初めて見たわ。こえー。

って驚いてたので、

別にあれは日本人だからじゃないよ、おそらく幸せじゃないだけだよ。他人を使って精一杯踏ん張ってんだよ。

って大人の対応をしておきました。

まあ、豊かで幸せな人はそういうことしないので仕方がないですよ、ホント。日本人に冷たくして状況が好転すればいいですけれど、Good Luckだな。

その③ : ブログが痛い

なになに、私もブログ書いてるからこのトピックは真剣に読もう(←今まで真剣じゃなかったんかい!?)

  • 旦那や子供の日々の行動
  • 義理家族の話
  • 在住国や国民の愚痴
  • お店でこんなモノが買える情報
  • このお店でこれ食べた情報

他人の家族に興味ないし、そんな話はどうでもいいからって言うことらしいです。

旦那さんを含め家族の話は、私もあまり他人様のご家庭の状況は自分に適用できないしあまり学びがないのでスルー気味かな。まあ、これも好みだしな。芸能人の不倫とか不幸話とか他人の話が好きな人もいるからタブロイド紙というものがどこの国にもあるわけで、しかも紙媒体業界が不況といいつつも現在も現役なのがそれを象徴してる。

お店情報って現地にお住まいの方の間では便利じゃないのかな?って思うけれど。

ブログに何を求めてるかは人それぞれだから。

  • 暇つぶしに読むもの
  • 調べものをしていて答えを見つけるために読むもの
  • 何かブレイクスルーのきっかけが欲しくて読むもの
  • 何かを学ぶために読むもの

いろいろあるから。そのターゲット層が満足していればいいんじゃないのかなって思います。

うざい海外在住者と言われないために心掛けたいこと

本日はちょっと3面記事的な話題で一休み記事を書いてみました。

でもいろいろな物の見方ができて勉強になりますね。受け取る側によって、その人の考え方によって、うざいかどうかは変わってくる。だから今からブログに義理の家族の愚痴を書いてはいけません!って話じゃないですから。

私自身がこの海外在住者がうざい3つの理由を見た時に思ったことがあります。

日本人に冷たいということについて、

同胞でこんな離れた国で一回きりかもしれないけど会えるって本当にすごいこと

もし来たばかりで慣れてないとか日本に帰りたいって思っている人が相手だったらやっぱり同胞はほっとすると思うんですよね。相手がどんな状況かは初めてお会いするからわかりません。だから不快感や塩対応には気を付けようと思いました。

まあ、人によって態度を変えてる時点で結局自分に返って来ても文句は言えないし (差別されるとかね)、人間として悲しい生き方だなと思うので日本人に対してだけじゃないんですけれど。

一期一会だから愛を持ってみんなと接しよう、いかなる状況でもと思った次第です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。