稼働経験者が語るビズアシ評判/ビズアシ案件で働くメリットとデメリット

稼働経験者が語るビズアシ評判/ビズアシ案件で働くメリットとデメリット 在宅ワーク(リモート)

ビズアシスタントオンラインの評判が知りたい。実際働いたことがある人の本音や生の声を聞いてみたい。ビズアシスタントを通して働くメリットとデメリットって何?

ビズアシスタントオンラインの評判を知りたい。実際に働いた経験がある人からの生の声を聞きたい。そんな疑問にお答えします。

About me ♡

イギリス留学を機に、日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス一時停留中。次はどこへ行こっかなのノマド人生です。クラウドソーシングサイトで見つけたブログ記事の作成やデータ入力で在宅ワークライフがスタート。最近では事務系のお仕事のスカウトもいただくことがあります。

稼働経験者が語るビズアシスタントオンラインの評判

クラウドワークス

に登録すると、事務系やWEB関連のお仕事の案件を紹介してくれる関連会社のビズアシスタント オンライン(=通称 ビズアシ)が利用できます。ビズアシの特徴は長期事務系に強いことで案件が豊富なこと。

ビズアシ登録や登録を既にされた方でビズアシについてもっと知りたいとか評判が気になるという方に向けての情報がまだあまりないかなあと思いました。そこで、実際にビズアシさんからご紹介をいただき稼働経験がある私が感じたメリットとデメリットについて今日はお話しようと思います。

【リアル評判】ビズアシスタントオンラインを通して働くメリットとデメリット  

実際に稼働してみて感じるビズアシ評判をメリットとデメリットを分けながら解説します。

メリット

様々な案件を紹介してくれる

登録手続きを終えたら事務局の方とオンライン面談があります。それが完了すると

  • クラウドワークスサイトのメッセージ機能
  • メルマガ
  • 登録者専用の求人サイト

等を通じて、面談で伝えた希望(職種・月稼働時間など)に基づいて求人案内をしてくれます。事務局があらかじめこちらの希望を絞ってくれているのであとは応募するのみで時間が省けます。面談が済んでいる人対象のサイトでもいろいろな案件があるので気になる仕事を幅広く応募することができるのが利点です。

収入が安定する

ビズアシの案件は数か月~半年以上などと長期案件が多いので収入が安定して入ってきます。時給制がほとんどなので給与も安定しています。

契約や入金の手間を請け負ってくれる

契約の手続きは一貫してビズアシさんとクライアント(企業さんなど)と直接行ってくれるので私たちはビズアシさんとの契約だけで大丈夫。給与に関しても全てビズアシさんがクライアントとやりとりをして入金まで手配してくれているのでクラウドソーシング受注でたまに聞く

働いたのに入金されない~。

そういったトラブルも回避できます。

デメリット

仕事内容に関する対応は自分でしなければならない

実際稼働してみると、仕事はクライアント企業と行うので、

  • 仕事の細かい内容
  • どれだけ時間がかかるのかのスケジュール管理
  • 仕事上でのコミュニケーション
  • 契約上、担当業務に入るのか入らないのか

これらは発生した時はその場でいちいちビズアシさんに連絡を取って企業に言ってもらうわけにもいかないので私たち各々が責任をもって行わなければいけないので自立した管理能力が必要になってきます。もちろん判断しかねる場合は事後報告でも事務局に相談ができますが。社会人としてのマナーとや判断や交渉力が必要な場合があります。

稼働時間の管理は自分でしなければならない

月の契約稼働時間が決まっているので、

  • あと何時間残っている
  • 何日で月の契約時間を消化できるか
  • どの仕事が最優先なのか
  • この仕事は契約時間内には終わらない

といった時間やスケジュール管理は自分の能力と業務を見ながらクライアントに報告したり相談する必要があります。

ビズアシ担当者がたくさんいるので相談に困る

ビズアシ事務局は基本的に業務別に担当分けがされているようです。

  • 面談担当
  • 案件紹介担当
  • 事務手続き担当
  • 営業担当
  • ヒアリング担当

などなど全部別の方だった私の経験から推測しておりますが。なので、例えば

クライアントのこういうところに困ってるんだけれどね。。。ちょっと相談したいなあ。

そういうのを誰に報告すればいいのかわからないのが正直なところです。だからクラウドワークス上のメッセージ機能を通じてメッセージを投げます。すると誰かしらかすぐにご連絡が来るのでいいのですけれど。

ビズアシスタントオンラインの評判の結論は自立して報連相ができればOK

結論として、ビズアシで実際稼働をしてみて感じるのは、稼働時間中の仕事内容や時間管理はしっかりと自分でする。それをしたうえで、クライアントや仕事内容に関して何か問題や疑問があればささいなことでも報告をしておく。そして必要であればサポートをお願いする。といった社会人として自立した対応をしっかりして、クライアントとトラブルになりそうなことが起こる前に報連相を各自でできればビズアシは便利だと思います。

もし自分で契約とかクライントの見極め(詐欺とか入金なしとか)などがなかなか時間がかかるし労力がかかりますからね。そういった手続きをせずに済むのは助かる。そして仕事案件を絶え間なく送ってくれるのもメリットかな。

ビズアシが気になる、登録してみようかなと思われた方は是非一度登録してみてくださいね、登録無料だし。まずは、クラウドワークスの登録をしてからビズアシの登録ができます。

クラウドワークス


登録の仕方がわからないという方はビズアシの登録方法については以前に詳しく書いたこちらをご参照ください ☟

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。