英語求人に強い派遣会社3社/英語を使った仕事の第一歩

英語求人に強い派遣会社3社まとめ/英語を使った仕事の第一歩 日本で国際派

英語を使ってまずは派遣からチャレンジしてみたい。英語求人に強い派遣会社ってどこかな?今まだ英語を勉強中だから仕事は見つかるか心配。

英語を使った仕事は初めてだけれど、派遣から始めてみようかな。でもちょっと不安だな。
こういった疑問に答えます。

✓ About me ♡
イギリス留学を機に日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。日仏英のトリリンガル。ヨーロッパ系企業の経理財務部に正社員として8年間ほど勤務していました。実際、私自身も英語を使った仕事につきたくて派遣会社や転職エージェントに登録していろいろ情報収集をしていた経験を基にお話します。

英語を使った仕事の第一歩/英語求人に強い派遣会社3社まとめ

その① : アデコAdecco

アデコAdecco

スイスが本社の外資系エージェント。

&Englishというポータルを立ち上げて、英語を活かして働く方のサポートに力を入れています。
このポータルサイトでは、

  • すでに派遣で働いている方のインタビュー
  • 英語の勉強法
  • ビジネス英語に関するコラム

などがあり、とても充実しています。全求人の中でも英語求人は高い割合を占めているそうです。

その② : ロバートウォルターズ Robert Walters

ロバートウォルターズ Robert Walters

イギリスが本社の外資系エージェント。正社員転職だけではなく、派遣部門もあります。
キャリア相談の応募フォームで

希望雇用形態:(正社員、契約/派遣)を選ぶ箇所があるので、派遣を選んでコンタクトを取るとOKです。正社員転職と同様にどちらかというと外資系企業とのコネクションを多くお持ちです。

オフィスが東京と大阪にあるので、特に関東圏と関西圏の案件に強い。

  実際のところ私もロバートウォルターズに登録をしていて
  紹介予定派遣の案件をご紹介していただいたことがあります。
  欧州系の有名企業のご紹介でした。

その③ : ランスタッド randstad

ランスタッド

オランダが本社の外資系エージェント。雑談ですがこちらフランスでもベルギーでもよく知られています。全国に幅広く拠点があるので、九州など地方の方にもチャンスがあります。

オフィス派遣では国内でもトップクラスで担当コンサルタントさんのサポートがしっかりしているので、不明な点は相談できるのが強み。外資系企業と日系企業のグローバル案件の両方をお持ちです。

派遣での仕事で求められる英語力はどれくらい?

今はまだ英語を勉強中だから英語を使った仕事に挑戦するのはちょっと心配。。。英語を使った仕事をしたことがないけれど仕事は見つかるのかな?

英語を使った派遣の仕事にはどれくらいの英語力が必要なのか気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

答えはピンキリです!

こんな企業様の応募条件の案件もあります
  • 事務経験があれば、英語を実務で使用した経験がなくてもOK
  • メールの読み書きベースのお仕事ならば、TOEIC 600点程度
  • 英語の読み書きができる方(TOEICなどの結果は問いません)
  • 英語は日常会話程度でOK
  • 海外営業なのでTOEIC 800点程度          etc

このような日常会話レベルからハイレベルな英語が要求される案件がそれぞれたくさんあります。英語力を心配してチャレンジしないのはもったいないというのがわかりますよね?

派遣として英語を使った仕事を始めるメリット

Business people shaking hands together

その① : 英語を実務で使った経験がなくてもOK

先程もお話ししたように、今まで実務で英語を使ったことがなくてもチャンスはあるというのが言えます。
正社員での転職はやはり即戦力という傾向が高いので、要求される英語力も高めですし、英語はスキルというよりかは共通語的なツールの意味合いが高いです。

その一方で派遣社員に関しては、日々慣れていき戦力になっていくという機会を与えてくれる傾向があります。

その② : 大企業や有名企業で働けるチャンス

正社員として入社するのが難しい

  • 大企業や有名企業の英語案件
  • 外資系企業の案件

も、派遣社員にとっては入りやすい傾向にあります。そんな憧れの企業で、スキルアップができるまたとない機会が与えられるかもしれませんね。

その③ : キャリアプランの可能性が増える

派遣社員としてスタートした後、経験を積み、余裕が出てきた後にふと、

これからどうしよう?私のこれからのキャリアを考えないといけない.時だわ。

そんな時が来るかもしれません。そんな時でも、大丈夫。しっかりと派遣社員として経験を積んだ先のキャリアプランはたくさんの可能性があります。例えば、

  • 紹介予定派遣→社員になる
  • がんばった成果が認められて直雇用
  • 正社員案件に応募する

しっかりと与えられた仕事をこなしてたくさん学んでスキルとして蓄積していけば、進む道は自由自在です。

まずは第一歩/英語を使った派遣の仕事は登録をすることから全てが始まる

海外に興味がある方や英語を勉強されている方はきっと英語を使った仕事をしてみたいと思うのは当然だと思います。だって、世界が広がって楽しいもの♡

私も英語を使った仕事を始めたことで、視野も行動範囲も世界も一気に広がりました。
是非今持っている情熱が冷めやらぬうちに、まずは派遣会社に登録に行っていろいろお話を聞いてみてくださいね。

彼らはその道のプロフェッショナルです。いろいろ質問してみれば、是非トライしてみようってやる気が勝って不安もなくなるはず。まずは第一歩。じゃなきゃ何も始まらない!

素敵なお仕事や環境が見つかることを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。