フランスで仕事/求人情報サイト7選と人材紹介会社3選

【必ず勝つ】フランスで仕事の求人情報7選/人材紹介会社3選 フランス生活

フランスで仕事をしたいんだけれど求人情報を探すのはどうしたらいいのかな?求人サイトはあるの?登録しておくべき人材紹介会社は?

こういった疑問に答えます。

About Me♡

イギリス留学を機に、日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。フランス人と結婚した後にパリで求職活動の経験あり。求人サイトで探す傍ら、人材紹介会社にも登録して情報を集めた方法をお伝えします。

フランスで仕事を探す最短の方法はおもに2つ

その① : インターネットの求人サイト

どんな方法なのか?

  • フランス在住者向けの情報サイト
  • フランスの企業向けサイト

などの求人情報掲載欄に企業が直接掲載しています。コンタクトは個人の方や企業と直接取ります。

どんな企業や情報があるのか?
  • イベントなどの単発のアルバイト
  • ベビーシッター等のパートタイム的な仕事
  • 大使館などの公的機関のフルタイムの仕事

求人探しから応募、内定の一連の流れ
  1. 自分で気になる求人に掲載されている連絡先にコンタクトを取る
  2. 面接の日時調整を企業側と直接行う
  3. 内定を受ければ給与交渉等の勤務条件も自分で交渉する

その② : 人材紹介会社に登録

どんな方法なのか?

人材紹介会社に履歴書を登録し、面談を行い、どのような会社で働きたいのか希望条件を伝えます。その条件をもとに人材紹介会社が希望に合った企業案件を紹介してくれます。

どんな企業や情報があるのか?
  • 大手企業の案件も多い
  • 専門的な職種や高めのスキルを持っている人材を探している企業が多い
  • シークレット案件
  • マネージャークラスなど現地で探すのが難しいポジションはビザサポートをしてくれる案件もあり

企業側は人材紹介会社に紹介手数料を支払う仕組みのため、比較的給与が高い案件を取り扱っています。

人材紹介会社のホームページに掲載されていない案件もたくさんあります。登録や相談は無料ですし、登録してから教えてくださるのでまずは登録して損はありません!

求人探しから応募、内定の一連の流れ
  1. 登録後、人材紹介会社がこのような案件があると提案がくる
  2. 興味があれば応募、なければお断りをする。
  3. その後の面接のアレンジも内定後の給与や勤務条件の交渉も人材会社が担当

フランスの仕事情報満載の求人サイトを7つあげてみました

その①:OVNI

OVNI

  • 企業による正社員案件
  • お店、レストランなどのアルバイト情報
  • アテンドやイベントなどの単発の仕事
  • パリだけではなく、フランス全土の求人も豊富

毎月1日と15日の月2回更新されるので情報の回転数が早いのが便利です。

その②:在仏日本人会

在仏日本人会

アノンスに求人情報や不動産情報が混ざっているので、『求人』で情報を絞ってください。

  • 日系企業の正社員案件が多め
  • ベビーシッターなどのアルバイト案件もあり

その③:在仏日本商工会議所

在仏日本商工会議所

  • 商工会議所に登録されている日系企業が多め

その④:Jimomo Paris

Jimomo Paris

  • パリのアルバイト情報がメイン
  • 飲食店関連も多くで正社員案件もあり

その⑤:フランス掲示板

フランス掲示板

  • 飲食店のアルバイト
  • 通訳などの単発の仕事
  • 企業の正社員案件


随時更新されるのでマメにチェックしましょう。

その⑥:MixB

MixB

  • 企業の正社員案件
  • 飲食店やショップのアルバイト
  • パリの求人がメイン

その⑦ : 在フランス日本大使館

在フランス日本大使館

外交政策ニュースのカテゴリーの中にある、在外公館トピックスに随時求人が掲載されています。

  • 大使館の職員募集

フランスでの仕事案件がある人材紹介会社3つあげてみました  

その①:Centre People

Centre People

イギリス拠点の日系人材紹介会社ですが、パリなどの企業案件をお持ちです。

その②:JAC Recruitment UK

JAC Recruitment UK

日本でも有名な人材紹介会社のイギリス支社です。フランス案件があれば知らせてくれます。

その③:Recruit Europe

Recruit Europe

こちらもイギリス拠点の人材紹介会社でフランス案件があれば知らせてくれます。

フランスで仕事探しは情報を制する者が就職活動を制する

フランスの案件はやはりパリ情報が多いですね。地方都市はなかなかありませんが、根気よくマメにチェックすることをお勧めします。

企業で働くとなるとやはり日本語とフランス語のスキルが求められることが多いです。
でもレストランなどではフランス語は初級でも大丈夫なようです。いろいろチャレンジしてみるのも経験になると思います。情報を制する者が就職を制する

定期的にサイトをチェックして、同時に企業への就職だったら人材紹介会社に登録しておくと網羅できますね。この情報がフランスでお仕事をお探しの方の役に立つと幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。