【日本・海外在住者】狙うは長期在宅ワークこの3種/安定志向好みのあなた向け

【日本・海外在住者】狙うは3つの長期在宅ワーク/安定志向好みのあなたへ 在宅ワーク(リモート)

在宅ワークは仕事を探し続けないといけないから大変じゃない?ひとつの案件が終わったらまた探すのが面倒そう。在宅ワークで長期案件ってあるの?

在宅ワークに長期案件ってあるの?なんだかしょっちゅう仕事を探さないといけないなら面倒くさそう。。。こういった疑問に答えます。

About me ♡

イギリス留学を機に、日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。以前、クラウドソーシングサイトで見つけたブログ記事の作成やデータ入力で在宅ワークライフがスタート。最近では事務系のお仕事のスカウトもいただくことがあります。現在、クラウドワークスを通して企業様の財務系の在宅ワーク中。

【日本・海外在住者】在宅ワーク安定を狙うなら長期在宅ワーク

在宅ワークのイメージの一つに、

単発が多くて、収入が安定しなさそう。仕事を探し続けるのが大変そうだな。

確かに、一回きりの仕事、例えば、

  • プログラミング
  • 翻訳
  • データ入力

など単発系のお仕事がありますが、探せばいろいろあるものです。在宅ワークの強みのひとつは、様々な仕事内容、仕事形態、期間など幅広い仕事があること。実際、大手クラウドソーシングサイトを見てみると常時数多くの仕事が発注されています。その中でも発注されている長期案件というものが存在します。

  • 継続依頼あり
  • 3か月~
  • 長期で稼働できる方

など、求人の概要に記載されている仕事もたくさんあります。では、傾向としてどのようなお仕事が『長期案件』としてあるのでしょうか?
本日は、極力長期で働ける在宅ワーク(リモートワーク)をしたい方向けに長期案件が多い在宅ワーク(リモートワーク)についてお話したいと思います。

【日本・海外在住者】狙うは3つの長期在宅ワーク

その① : ブログ記事作成

個人などのブログ用に記事を書くお仕事です。テストライティング(有給が原則です)で合格すると継続的にという案件が多いです。発注者がマニュアルを準備していたり、添削フィードバックがある案件も目立ちます。だから結構初心者さんokが多い感じ。

最初は単価が安くても納品した記事の出来具合によって昇給もあるようです。
執筆依頼の記事のテーマも幅広く、趣味系から専門知識系のネタまで自由自在です。例えば、

  • 芸能人のゴシップ
  • ファッション
  • 資格や語学の習得方法
  • ペット
  • 家電
  • 子育て
  • 不動産
  • ビットコイン   などなど

得意分野や書けそうな分野があれば応募してみるのもいいですね。自分の趣味や知識が活かせるお仕事でもあります。

クラウドソーシングサイトでもこの項目を探せば簡単に見つかりますよ。例えば、Lancersサイトより

その② : Webライター

Webライターのお仕事もブログ記事と同じような感じですが、何が大きく違うのかというと企業のウェブサイトなどに掲載する記事やコラムなどを書くのがWebライターさんのお仕事です。ブログ記事よりもちょっとお堅い感じ?

初心者では無理なんじゃないの?企業ならちゃんとした文章やスキルがないとね。

実はWebライターもピンキリです。

  • マニュアルがあるから初心者でもOK
  • SEOの知識があった方がいい
  • Webライター経験者

単価や企業が求めているレベルによって変わってきます。Webライターに必要なのは、調べる力。やはり企業相手なので、しっかりと調べるのが得意という方に向いています。

最近では、発注者がマニュアルを作っているのでそれを見ながら渡されたお題について書きながら上達していけばいいから初心者でも可能の案件が増えているので、興味のある方はクラウドソーシングサイトで探してみましょう。例えばクラウドワークスではこの項目から見つかります。

クラウドワークス

その③ :  事務サポート

事務系のお仕事も長期案件が多いです。

  • メール対応などカスタマーサービス
  • オンライン秘書
  • SNS投稿や管理
  • 経理業務採用人事

毎日や毎月発生するルーティンのお仕事は長期案件が見込めます。ルーティンが多い事務系のお仕事のメリットは

  • 時給制や月固定給制
  • 1日数時間でもOKもある
  • 稼働時間自由の場合もあり
  • 週15時間~など様々な時間数

【日本・海外在住者】長期在宅ワークを獲得する3つのコツ

コツ① : クラウドソーシングサイトへの登録は多めにする

クラウドソーシングのサイトはたくさんありますが、

  • 掲載されている求人情報が違う
  • サイトによって強い分野が違う

こういうことから、本気で在宅ワークを探そうと思ったら、1つではなくいくつか登録をしてプロフィール登録まで完成させておいてあとは応募&提案書のみを作成の段階まで準備しておくとチャンスを逃しません。全て登録料は無料なので損はしません。

クラウドソーシングサイトはいろいろありますが、案件が多いのは

Lancers (ランサーズ)

CrowdWorks(クラウドワークス) Craudiaクラウディア

といったところです。

その他に、サグーワークスはライティングに強く、ライティングの試験に合格するとプラチナライターとして登録ができて、単価も上がる制度があるので挑戦してみてもいいかも。

サグーワークス

コツ② : マメにチェックする

募集も3日で締め切りだったり、1週間猶予があったりとさまざまです。急募や期間も短いものもあるので、マメにチェックをしましょう。いい案件との出会いはタイミングが命です。

コツ③ : あきらめない

やはり、みなさん考えることは同じ。時には長期案件は競争率が怖いくらい高い場合もあります。そりゃそうです、いい案件はみんな欲しい。でもここでひるんではいけません。

  • 気になるものは全て提案書を出す
  • 早めの応募
  • プロフィールや提案書を充実させ丁寧にアピールをする
提案書に盛り込む情報
  • 自己紹介 : その仕事に対して役に立ちそうな経歴や特技を盛り込んでアピール
  • 仕事に関しての提案:発注者のニーズに合わせて、自分ができることを書く
  • 自分を雇うとどんなメリットがあるのかを明確に

早め応募でしっかりと謙虚にアピールしましょう。これらのコツをしっかりと継続して行えば長期案件ゲットも可能だと思います。たとえ他の単発案件よりも手間暇がかかったとしても、細切れに仕事を探さないといけないという手間に比べたら楽ではないでしょうか?

この記事を読んでくださった方が望むようなお仕事ゲットができることを願っています。ガンバロー♡

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。