【再ロックダウン決定】今は未来への力を貯める時/日本語の本を読むおすすめ3選

【再ロックダウン決定】今は力を貯める時/日本語のおすすめの本 世界幸せマインド

またロックダウンか。時間があるから日本語の本でも読んでみようかと思う。こんな時だから元気が出るようなおすすめの本ってあるかな。日本語の本を読むのって久しぶりで新鮮。

ロックダウンで時間がありそうだから、久しぶりに日本語の本でも読んでみようかな?何か元気がでそうなおすすめ知りたいわ。こういった疑問に答えます。

About Me♡

イギリス留学を機に日本へ出たり入ったりの生活をしています。
イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。自己啓発や人間観察が好き&得意です。好奇心旺盛で何でも体験したい性分が故に、失敗や黒歴史を含むいい事と悪い事の両方のネタ持ちの人生を歩んでます。

【再ロックダウン決定】今は力を貯める時/日本語の本を読むメリット

ヨーロッパ圏にお住まいのみなさまは特に、

またロックダウンか、もううんざりだ~!!!

って思ってらっしゃるのではないでしょうか?私もその一人です。フランスは再ロックダウンが1か月間に決定しました。そんなことを言っていても仕方がないので、仕切り直しをしていきましょう。

もちろんこの記事は、ロックダウンじゃなくっても、

  • 疲れて力が出ない
  • 凹んでる

などのメンタルが落ち気味の時にも使えるように書いてます。

  • 今は、力を貯める時
  • 夜明け前が一番暗い
  • 高く飛ぶためには一度しゃがまないといけない

という力強い言葉を胸にポジティブに、へこたれずに、今、私達ができる最大限のことはなにかということにフォーカスを当てて、今こそ日本語の本をゆっくりと読んでみるをおすすめします。そのメリットは2つあります。

その① : 母国語だからダイレクトに響く

  • 笑いや感動のセンス
  • 感動する言い回し
  • 日本の背景が見えるような表現

やはり母国語の日本語だからダイレクトに響きます。日本語ならではの美しさってあります。例え、翻訳本でも日本語訳の方がなるほど~って原文ではなかった新発見が出てくるかも。

その② : 日本語や漢字の勉強になる

日本語の本を読むことで、漢字を思い出したり、日本語の単語を確認できます。海外在住歴が長いとどうしても現地語に普段慣れているので、

あの漢字どう書くんだっけ?日本語が出てこないわ、ちょっとやばくない?

ってありませんか?私は大いにあります。今、フランス北東部で日本人がいない環境なのでその現象が更に進化しそうです!ヤバすぎる。今きっと漢字検定を受けたら、2級も通らないかものヤバさ。だから、私は日本語の本を定期的に読むようにしています。

元気が出る/学べる/ポジティブになる日本語の本3選

これらに該当するときは読む本を選ぼう
  • 元気がない時
  • 強制的に自由が利かない時=ロックダウンめ!
  • 気分がネガティブにループしてる時

そんな時は、少しでも楽に読める本をおすすめします。

逆に疲れを倍増させる本の種類
  • 気難しい哲学書
  • 頭をすごく使う本
  • 学習系の本

軽く読める、でも何か心にひっかかる、突き刺さる言葉があるそんな本を読むとのちの財産となります。そんな感じのおすすめの本をネタバレしない程度にここでご紹介しますね。

その① : 夢を叶えるゾウ3 水野敬也 著

これは私はみんなに紹介していて、以前もこのブログでご紹介しました。

この本を友人6人に貸して、起こった事の実験のリンク

『夢を叶えるゾウ』シリーズは現在第4弾まで出ていて、主人公が女性のこの第3弾がおすすめです。

どこにでもいそうな主人公の女性
  • 占い好き
  • 彼氏がいない
  • 仕事もなんとなく続けている
  • 自分がやりたいことも不明
  • 玉の輿に乗って楽したい

この女性が、夢を叶えてくれる、でもタダでは叶えてくれないガネーシャ神から毎回出される課題をクリアして、自分を見つけるストーリーです。最後は本当にポロッと涙が出ます。笑いあり、涙ありの深い本です。

その② : 幸せが無限に舞い降りる「お手上げ」の法則 大木ゆきの 著

大木さんのブログをよく読むと、『宇宙におまかせ』というフレーズが出てくるので、

そういうちょっと目に見えない系とか、引き寄せの法則とか、スピリチュアル系って胡散臭いなあ。

って方も、一度読んでみてください。

主人公の女性
  • 40代半ば
  • 独身
  • 仕事ではミスばっかりで上司に睨まれている
  • リストラ対象者
  • 気になってた男性の結婚式に呼ばれ行きたくない

小さい頃からずーっと、頑張れ、努力しろって言われてがんばってきたけれど、正直もう頑張れない!頑張りたくない!だって何も変わらないし、疲れちゃった。

って領域に達した時に、酔っ払いのおじさん師匠に絡まれます。そこから、一つ一つ自分に必要なことをおじさん師匠のサポートを得て、見つけていくストーリー。めちゃくちゃ笑えるのと、結構、突き刺さるフレーズがあります。

その③ : ザ・マジック ロンダ バーン 著

これは、元祖引き寄せの法則で有名なThe Secretの続編的な本です。しょっぱなから、

あなたは魔法を信じますか?

なんてちょっと怪しい感じであせりますが、ビビらずに読んでみて欲しいです。この方の本は、原書で読むより、日本語訳の方がすんなりワークに集中できると個人的に思います。この本の構成は、28日間のワークが1サイクルです。

  • 感謝することの大事さ
  • 自分はもしかして恵まれているのかも?
  • 意外に自分って周りが見えてなかったんだな

と気づかせてくれるワークを1日ずつしていきます。1サイクルするのも大事ですが、難しいって方はとりあえず

  • 気になる項目
  • できそうな項目

をすることから始めてもいいかなって。日本で今活躍している起業家の方たちもよくこの本についてお話していたり、

実際にこのワークをやってるよ!ますます豊かになってるわ。感謝~。

って発信を見たりしますね。

与えられた時間をどうやって使うかによって未来は変わる

人生は長いので、時には、

こんな気分になりませんか?
  • 思い通りにいかない時
  • こんチクショーめ!(←お下品になるくらいムカつく時です、失敬)
  • もうどうでもいい。。。。
  • 何で私がこんな目に合わないといけないの?
  • 何か私が悪い事したかしら?

そんな時に、しばらくは、悪態をつくなり、ふてくされるなり、自暴自棄になるなり、思う存分に気が済むまですればいい。でも、いつまでたっても悲劇のヒロインじゃ未来は変わらない。
未来を変えるのは自分自身の気持ちの向け方と行動でしかないことを肝に銘じて戦略を立てる時でもあるのです。その点で、今の時代はKindle先生が普及してくれているおかげで、本も音楽も簡単にお家にいながら買える。この便利さを有効に使って、明るい未来に向かって、今この時期に力を貯めるをみんなで実践していこうではないですか!私達なら絶対できます♡

日本語の本は最小の労力で最大の英知の宝庫

日本語の本は、私達にとって母国語なので、ささっと読めて、知識として残りやすい。最小の労力で最大の知恵を得られるアイテムです。私のように漢字がヤバイ!って方にもおすすめです。今は、力を貯める時です。不自由を今後の最大限の自由に変えていけるように、レベルアップ、スキルアップそしてメンタル強化の時間に当てましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。