【実話】行動すると人生が変わる/頭でっかちから海外生活をする人生になりました

【実話】行動すると人生が変わる/頭でっかちから海外生活をする人生に 世界幸せマインド

行動すると人生が変わるって言うけどホントかな?今のままじゃダメって不完全燃焼っていうのは感じてるけど。どうすれば行動に移せるのかな?

こういった疑問に答えます。

About Me ♡

イギリス留学で出会ったフランス人と国際結婚。日本へ出たり入ったりの生活をしています。イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。自己啓発や人間観察が好き&得意です。自己啓発本やセミナーににもういくら費やしたかわからないくらいのマニアかも?

行動すると人生が変わるってホントです

私は自己啓発本とかセミナーが大好きで、よくそういった情報を発信しているブログとか実際にセミナー会場で出会う人達を見ていて思うこと
いくら知識を溜め込んでも実際にそれを行動に移さないと全くもって意味がない
強いて言えば、

  • お金
  • 時間
  • 労力

の無駄遣いをしただけで、また同じ日々が続いてく。。。。ありがたいことに私はよく相談されることがあって、面白い実験をしたことがあります。私がちょっとメンタル落ちたなと思う時に読む本が、

『夢を叶えるゾウシリーズ』

女性が主人公の3作目がおすすめです。

このシリーズの特徴は『行動を促す課題』なのですが、簡単に話すと、関西弁を話すガネーシャ神が『人生変えたい、夢を叶えたい』と言った主人公に、『それならそれ相応の痛み=努力が必要』と言って、行動するように課題を出します。その課題もそれほど難しいものではなく誰にでもできるけど、結構みんながやらないこと。

  • 断捨離しよう
  • うまくやってる人の真似をしよう
  • 今まで避けてきたことをやってみよう etc.

そこで6人の友人や知り合いにこの本いいよって貸してみて、どんな反応をするかを見てみました。
では、ここでみなさんに質問です。

その本に書いてあった課題を実際に自分で何個かやってみたよ(やってるよ)と言ったのは果たして何人でしょうか?

正解は。。。。

    👇

    👇

    👇

    👇

    👇

    👇

    👇

    👇

1人(笑)

大半の人の感想は、

大笑いして、ストレス発散できたよ。

以上(笑)その唯一課題に実際に取り組んだ友達は、ずーっと職場の雰囲気がイヤだって言いながら勤めてたけれど、私はそのことについて相談された時に、

スキルアップのために何か勉強したいこととかないの?

って言ってから、しばらくして、突然、

私、社労士試験に挑戦するわ。今日ね説明会に行ってくる。

そう言って、勉強を始めた頃からすごい集中力で愚痴が減り、前向きになって、今は違うオフィスに転勤辞令が出て勉強しながら楽しく働いてるそうです。そう彼女は本で得た知識を実際に行動に移した人。つまり、現状を変えたいから動いてみようと決めた人だから変わったのです。

  • 読んだだけではダメ
  • 知識を仕入れて満足じゃダメ

これらを彼女が証明してくれています。

【実話】私も頭でっかちから行動すると人生変わるを体験/海外生活を実現した

さて、こんな偉そうなことを言っている私ですが、私も頭でっかち人間で、行動できない人でした。自己啓発本マニアで読んだ後、1日くらいは、やる気満タンで

よーし、人生を変えてやる!夢を叶えてやるんだ。

そんな感じで非常に盛り上がるんですけれど、翌日はいつもと同じルーティンこなしてる毎日。で、また自己啓発のセミナーとか行っては知識を詰め込むの繰り返し。ずーっと海外で仕事したいとか暮らしたいとか思っていたけれど、

まあ、仕事もそこそこ充実してるし、友達もいるし。
ま、日本でいっか、めんどくさいしこのままでもいいね。

やりたいことを先延ばしにして会社員してたら、なんと強制終了が来ました。子宮筋腫で手術のため1か月間入院。入院中って本当にやることがなくって、窓の外を見ながら、これからの人生について考えるいい機会なんですよ、ホントに。私がずっとやりたくてまだやってないことって何?をノートにリストアップしていきました。

ノートに書いたことといえば
  • アロマセラピースクールに通う
  • 英語力を上げる
  • 留学をする
  • 貯金する

とかそんなんだったかな?英語力を上げる=留学=貯金するの公式に基づき、必死でがんばったなあ、貯金。。。ランチも1日500円まで!とかってね。その後お金も貯まったので毎年通うほど好きだったイギリスに留学しました。そこでフランス人夫と出会い、ブリュッセルに住んだり、いろいろな国に旅したりの人生がスタート。これが動くのめんどくさ~いの頭でっかちが夢を叶え、人生を変えた一例です。

今すぐ行動すれば人生が変わるを実現するフットワークの軽い人になる3つの方法

その① : 垂れ流しの無益な情報に気を付ける

テレビやメディアの情報って、おそらく80%がネガティブな話題ですよね。それに、愚痴や嫌な出来事をツラツラと発信しているものとか。そのまま垂れ流しの全く得にも、というか逆に損になるような情報

・恐怖心
・閉塞感
・重ーい空気感
・怒り
・ストレス

などを脳みそやココロに取り入れてたら動くのが億劫になったり、怖くなって行動しなくなります。取り入れるのは、

・笑い
・幸福感
・明るい未来
・希望
・前向き

そういったポジティブな話題や人の発信の方が絶対に軽やかに動ける人になります。

その② : 自分の人生は自分が創っているを自覚する

状況がどうであれ、自分の選択と行動が自分の人生を創っているという責任を持てば、あっ、自分が変わらなきゃ、何かしなきゃ変わらないんだってわかると思います。○○のせいでというのは他人や他の物に人生を変えて欲しいという他力本願でしかないのです。

その③ : 他人の話に首を突っ込みすぎない

他人の噂話とか芸能人のゴシップとか、他人が何をしたとか食べたとか、

本当にそれって自分の人生に必要な話ですか?

そう考えてみるといいですよね。時間は有限です。だから大事に遣いましょ。他人の生活や人生に夢中になって、自分のためにいざ行動しようって思った時に、遣う時間や労力が無くなってしまいます。

行動すれば後の人生が変わるしラクになる

自己啓発本を読んだり、セミナーに行って知識をたくさん詰め込んでも、実際にそれを活かして何らかのアクションを取らなければ意味がない。そうはわかっていても行動って本当にパワーもいるし、勇気もいる。わかります。でも、そこで動けば、後が楽ですよ~、楽しいですよ~。というのをお伝えしたくってこの記事を書きました。何かのヒントになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。