あなたの人生の司令塔はあなた/他人に振り回されるを卒業するために知るべき唯一のこと

世界中を庭のように優雅に遊ぶ方法 世界幸せマインド

みなさま、こんにちは。本日のお題はこんな方向けです。

あの人にこんなことを言われて傷ついた。職場で嫌なことを言ってくる人がいる。他人に言われてダメージを受けやすいの。。。他人の目が気になる。

この世界は私一人ではないので他人と人間関係を築いてうまくやっていく世界ですね。一人なら楽チンなんでしょうけれどこれまた味気ない日常にもなってしまうのでお付き合いをすることで学んだり、楽しいひと時を味わったりしていくのはわかる。

でも一人一人が異なる生活環境、バックグラウンド、人種だったりで個性を持っているため、時にはあの人ムカつくとかwあの人なんでああなんだろう?っていう人に出会うことは避けられません。

そんな中でいかにダメージを受けずにうまく交わし毎日を過ごしていくかで楽で楽しい気分な日々で着々と自分が思い描く人生をクリエイトし、充実した毎日がゲットできるとしたら?

というのも、あなたの人生の司令塔はあなただから。今この一瞬一瞬の気分=何を感じているのか?があなたの潜在意識へ指令を送り、忠実にそれに従って未来を創っているのです。だから他人に振り回されて嫌な気分をずーっとモンモンと感じていることでモンモンとし続ける未来を華麗にオーダーしているってこと。コワッ。大体イライラの原因って他人からもたらされることが多くないですか?だって他人はコントロールできないから。だから他人からダメージを受けない方法を見つければ心おきなく自分で自分の感情の面倒だけ見て楽しい未来を創造することに集中できるってもんです♪

そこで本日は他人に振り回されるを卒業するために知るべき唯一のことについてお話しようと思います。

潜在意識ってなんぞや?と言う方は以前書いたこちらの記事をご覧ください ☟

他人に振り回されるを卒業するために知るべき事はひとつしかない

  • 他人のことが気になる
  • 他人にキツイことを言われてショックを受けた
  • イヤなことを言う人がいるのが悩み

こんなことを感じている方が知るべきことがひとつだけあるとしたらこれです。

他人ってその人の価値観で自分勝手にしゃべってるんで気にすることはない

以上(笑) この一点のみです。

  • 他人が相手をジャッジして言う時
  • 他人がマウント取ってくる時
  • 他人が何気なく言ってる時

100%その人の価値観でしか話しができない。何でも知りうる範囲のみ。想定外は無理です。

価値観に影響を与えるもの
  • 今までの経験
  • その人の周りの人々の話
  • テレビで聞いた世界

だから経験値や視野が広ければ広いほどその人の許容範囲や器の大きさ、思慮深さ、想定外も見通せる力があるので相手がこれを言ってどう感じるのか?こういう可能性もあるよね?と違う意見や可能性を受け入れる大きな器がある人となる。

だから何でそんな発言するの?と言う人も実は故意ではなくその人の認識している知識の範囲で言ってるだけのことが多く(まあ故意にしてる人もゼロとは言わないよw) こちら側が過剰に反応する必要はなし。だからあなたにはできないとか、あなたの考え方は間違っているとか言ってくる人がいたとしても、はいはーい、わかりましたよ!からの右から左スルーでいいってこと♡

私がこれを本当に悟ったことは2つあるのでちょっと実例を出してみよう。

1つ目はアメリカに留学していた友達が下宿先で完全アウェイで辛いっていってた時の話。なにやらスイス系のオーナーと下宿メイトもスイス人ばかりという環境で日本の食生活の話になったそう。全員一致で毒のある魚を平気で食べる人種って頭が変って言われたって。そう河豚の話。私はてっちりとかフグのからあげが大好きでお祝いの時にいつもおばあちゃんが連れて行ってくれた思い出もあるんだなあ。

その子はめちゃくちゃ凹んでて、日本人が変って言われたって。私にしてみたら、何で?って思ったのですよ。単純にそのスイス陣営はフグはライセンスがある人しか提供できないのを知らない。そんなロシアンルーレットみたいなことは闇料理人しかしないから。内陸部だから魚をそんなに食べない人たちだろうから魚の味なんてわかんないかも、スイスだから。(これまた私の偏見w) チーズとハイジくらいしか知らないわ、私のスイス知識はそこまで。しかもハイジ食べ物じゃないし(笑) これってスイス陣営のどこかでかじった知識量に限界があるのが要因でまあ説明したら理解できるかな?って感じで。

もう1つはフランスでたまに遭遇することなのですが、フランスにいるからにはフランス語を話して当たり前っていう人がいること。ごもっともとは思います。でもちょっと気になるのは、そういう人に限って実は母国語しか話せないもしくは他言語を使えるレベル(一通りの場面で自立して使えるレベルね)までに達していない人が多いこと。ここ数年これになんとなく気づいてアンケート取るようにしてる(あなたは他言語話すんですか?って同時に聞くの、ふふ。こんにちは+知ってる数フレーズで話せるとか言うう人いるので玉砕しちゃうけど。それ話せるって言わないですよね、って←性格わるっ)

ここで言いたいのは経験者は言語をひとつでも習得しようと思うとそうそう簡単な道のりではないということを知っている。だから一生懸命学ぼうとしている人に対してそういう発言をしたりしてもし相手を傷つける可能性があるということも思慮深さでわかるんじゃないかなあって。まあ日本人と違って外国人であれば相手の思いを汲むというセンスがない人も多いからね、そうやって私から玉砕の一言をお見舞いされちゃうんだけれど (笑) こういう発言が出る人は無意識でそう言ってる可能性も多い。単なる経験値の問題ですな。こちらが大きな心で接してあげましょう、相手が年上でも。

他人はその人の基準で話しているを知る

私たちは今まで歩んできた道や属してきた環境で何を考えて、どうやって行動してきたのかに基づいて発言したり行動をしています。だからその基準値や常識が人それぞれ異なる。それにイチイチ反応して振り回されていると毎日いや毎瞬疲れますからね。

しっかりと、他人はその人の基準そして知りうる範囲内で行動してる

を理解して、イヤなこと、カチンとくることを言われた時もイチイチ反応しないようにしましょ。じゃなきゃイヤな気分になって他人の顔色を気にして生きないといけなくなるから。あなたの司令塔はあなたです。だからあなたに意見をできるのも、命令するのもあなたしかいません♡

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。