【検証】海外生活に向いてる人/向かない人チェック!特徴3つずつまとめました

海外生活に向いてる人/向かない人チェック! リアル世界生活

海外生活に興味あるけれど、向き不向きがあるって聞いたんだけれど。私はは向いてるかな?チェックポイントを参考に知りたいな。

こういった疑問に答えます。

About Me ♡

イギリス留学を機に日本へ出たり入ったりの生活をしています。
イギリス→フランス→ベルギー→現在フランス在住。国際結婚組、海外駐在員組や留学組など様々な境遇の人々と交流を経験して大好きな人間観察&分析を続行中です。

まず海外生活に向いてる人/向かない人なんてあるのか?

海外生活に向き不向きなんてあるのか?私はあると思うな~。全てがそうという断定はできないですけれど、滞在年数に関係なく、

  • すごいメンタル強いな~
  • 見てて清々しいほどポジティブオーラだな~
  • 思いっきり楽しんでるな~

という身体全体から、私は海外生活に向いてるわ、という方と、一方で

  • 辛いとにかく辛い~
  • どんよりオーラに囲まれて生きてる~
  • もう何もしたくない。。。迷宮入り。。。

というちょっぴりお疲れモードな海外生活が不向きかな?と思われる方がいます。私の趣味そして結構周りから当たってると評判の人間観測および分析力を活かして(!?)これらの特徴を書いてみようかなと思います。

【検証】ちょっとどんより曇り気分♡海外生活に向かない人の特徴3つ

その①: 気にしいな人

『気にしい』っていきなり関西弁なんですけれど。気にしいとは、心配性とか神経質な人のことを言います。この単語が本当に全てを網羅しているのでついつい使ってしまいましたが、例えば、あの店員さんは態度が悪かったわ、人種差別に違いない!とかが当てはまります。まあ、人種差別なのか、単なるその日のご機嫌がよろしくなかっただけなのか、私達には真相もわからないですし、どーでもいいことですからね。

いちいち何かネガティブなことが起こると過剰に反応して、しかもその解釈が何故だかマイナスの方へつられてしまう傾向が見られます。気楽にいきたいものですね。

海外生活が向いてる人は気分転換が上手な人♡気分転換の方法が知りたい方はこちら

その② : 『SHOULD 』『MUST 』人間な人

『こうあるべき』『こうするべき』『でなければならない』という『SHOULD』『MUST』ルールをご自身の中でたくさん持ってる方がシンドイですね、海外生活は。

  • ルールは人によって変更可能(←お役所手続きとか、気分で俺様がルール)
  • お店も日によっては早く閉めちゃったりして
  • 顧客満足って何?えっ?職場は同僚とおしゃべりする場所でしょ?ちょっと待ってて、私達が話し終わるまで(←しかも大した話じゃないこと多し)

サービス業とはこうあるべき、お店はきっちりとすべき顧客を優先しなければならない。これらの『SHOULD 』『MUST 』を一つずつ手放していくと随分と気が楽になりますよね。

その③ : 日本と比べる人

逐一、日本ではこうなのに、こうすればいいのに。。。って比較をしてしまうと結構虚しくなります(笑)もう根本的に当たり前の基準が違うので。

例えばこの間、携帯電話の機種変更をしようと思って、事前にウェブサイトを見たら、

今コロナだし、安全のために予約優先で受け付けておりますのでウェブ予約してね。

そう書いてあったから、予約して行ったんですよね。あの~予約してたんですけれどって言ったら、 

あっ、手すきの店員がいないので順番にご案内しますから列に並んでください。

そういわれて予約の意味ないやん!っていうか安全対策はどこへ行った?と悪態をつきたくなりました。でも全然これが当たり前のサービスinフランス♡

日本なら予約があるからその分の店員さんは空けておくのが普通でしょ!とちょっと久しぶりにイラっとしました。私もまだまだ海外生活エキスパートにはなれてないです、反省。

日本は本当に便利だし、気が利く国ですから、そのレベルを目指すと苦しくなってきますよね。

【検証】楽しいオーラ炸裂中♡海外生活に向いてる人の特徴3つ

その①: 笑いやネタに変えられる人

海外生活は時には望まないトラブルや嫌な経験もありますよね。それでも深刻に捉えすぎず、長引かせず、早めに方向転換ができる人は強いです。こんなことあったんだ~、もうムカついてムカついてしょうがないけど、ウケるでしょ?とネタで面白おかしく聞かせてくれる人は最強にこの理不尽な世界を楽しんでいます。

その② : 好奇心あふれる人

世界中どこにいても何か楽しいことはないかなと好奇心旺盛でアンテナを張って、実際行動している人はご自分をもてなすことを怠らないのでご機嫌さんです。ある日知り合いの女性がいきなり、

ケルト文化を学びたいからアイルランドにちょっぴり数か月ほど行ってくるわ

って旦那さんにお子さんを任せて出かけた女性には一瞬びっくりしましたけど、彼女はいつも凛としていて鼻歌まじりでカッコいいです。海外どこでもサクッと馴染める強さがありますね。

その③: 適度に毒が吐ける人

理不尽なことや、頭にくることを我慢して内に籠ると溜まりに溜まって鬱々としてきます。あまりにも頭にきたら、その相手に毒を吐くというのはストレスを溜めない上で大事ですよね。適度に毒を吐く人はケロッとしていて、あと腐れなさそうです。その場で怒りや失望を昇華できるので、気分が楽に毎日過ごせます。

海外生活が向いてるはテキトー力が試されている

海外生活に向いてる人は、とにかくご自身のご機嫌取りが上手です。いかにハッピーな気分を保てるか、深刻に捉えすぎないかに重点を置いて生活をされているようです。

一方で、向かない人というのは、心の内に溜めてしまう、こうあるべきの方程式から抜け出せずフレキシブル=ある意味テキトーになり切れない真面目な方が該当するようです。

さあ、海外生活をしているみなさま、そして予備軍のみなさま、テキトーになりましょう。そして毎日健やかにご機嫌に楽しく生きていくのだ♡

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
error: Content is protected !!右クリックはできませんのでご了承ください。